ドラッグストアでの品出しの仕事

家から徒歩20分のドラッグストアでアルバイトをしていました。期間は1ヶ月のみでした。
学生時代、学校では長期休みしかアルバイトが認められていなかったので、夏休みの間に働きました。

内容は簡単で、品出しをするだけです。営業時間の中の5時間での作業でした。食品を賞味期限が近い順に並べ、遅い商品を後ろに詰めたり、飲料水を配置していました。
業務用のカートに商品の入っているダンボールを積み上げ、店内を効率よく回り品出しをするのはとても大変でした。
初めの頃は、どこに何があるのか分からなく、何度探しても見つからなかったり、苦労しました。

飲料水はとても重く、腰が痛くなることも多かったです。
また、品出しをしているとお客様に商品の場所を聞かれることがあるので、時には社員の方に聞きながら案内をしていました。
ひとつのカート内を全て品出しできる達成感が気持ち良かったです。1ヶ月間だけでしたが、学生時代社会経験が出来たのはいいと思いました。

こちらもご覧ください。

人気の投稿