新婚旅行が家族旅行となった初めての沖縄

私が結婚したのは14年前です。
結婚式を挙げてすぐに旅行に行くのがメジャーだと思いますが、当時は私たち夫婦の両家の両親の都合で新婚旅行へ行くことができませんでした。妊娠・出産・育児をこなすことが

精いっぱいの毎日で上の子が1年生になったときに担任の先生から平日に学校を休んで旅行へ行くことは気にしないで子供にたくさんの経験をさせてあげてくださいと言われ、
独身の頃から一度は行ってみたいと思っていた沖縄へ結婚8年目にして新婚旅行という名の家族旅行へ行きました。

三泊四日で、リザンシーパーク谷茶ベイへ連泊しました。沖縄といえば海です。
下の子はまだ3歳でしたがシュノーケリングもガイドさんが一緒だったので
家族四人で綺麗な海で泳ぐ熱帯魚を間近に見て自分の手でエサやり体験もして、とても楽しかったです。

子供が行きたがっていた、美ら海水族館も行きました。ジンベイザメの大きさに圧倒されながらも喜んでいました。
パイナップルパークで上の子は頭にオウムを乗せて餌まであげて楽しんでいたのに下の子はオウムが怖いと大泣きしたのも私としては面白かったです。

友達が沖縄に住んでいたので、スパムを買うならお土産コーナーでは地元のスーパーで買ったほうが安く手に入るとか、
マンゴーやスターフルーツや海ブドウなど現地の特産物は道の駅で買うと味も格別で安く手に入るなどの情報をもらっていたので、
旅行会社では教えてくれないような楽しみ方で食の方も楽しみました。

私が行った道の駅は恩納村にある、おんなの駅なかゆくい市場です。見るだけでも楽しかったです。
新婚ではなかったけど、主婦業に明け暮れて疲れた自分への最大のご褒美となった素敵な新婚旅行そして初めての家族旅行でした。

こちらもご覧ください。

人気の投稿