過酷だけど大自然が気持ちいい山のマラソン「トレイルランニング」

多くの方がご存知のマラソンはアスファルトで舗装された道を走るスポーツです。持久力だけでなく、ペース配分を考えることが必要とされます。
今回ご紹介する「トレイルランニング」は、山で行うマラソンです。「走る場所が変わっただけ」と侮るなかれ。全く異なる点があります。

一点目は、山道のため、「どこに足を置いたら登りやすいのか」「どの石であれば踏んでも崩れないのか」を常に見抜きながら進むことです。
また、滑りやすいぬかるんだ粘土質の土を避けなければなりません。ただ、走りながらパズルを解くかのように進むため、飽きることがありません。
そのような道を走るため、ランニングシューズではなく、トレイルランニング専用の靴を使用します。
裏面が山道を走れるように滑りにくいように作られており、石を蹴ってしまっても問題ないようにつま先部分が硬めのソールになっています。

二点目が大自然ならではのコースの恩恵を受けられることです。
例えば皇居周辺でランニングをすると、排気ガスなど綺麗な空気とは言えないですが、トレイルランニングは山道のため、爽やかな空気の中で走れます。
また、植物やリスやシカなど自然の動物に遭遇できることもあります。
この大自然に触れあえることが魅力だといえるでしょう。

こちらもご覧ください。

人気の投稿