大大好きな恋人との旅行の思い出

恋人との旅行と言う事でコンビニにある雑誌を家に乱列させインターネットも使いあらゆる情報を集める為猛烈にネットサーフィンをしました。
気付いたら丸一日何も食べずに没頭しており嫁から心配されました。デートの前日ではなくて良かったと嫁と食事をとり笑い合いました。

嫁の曇り一つ無い笑顔に癒され、ますます気合いが入りました。そんなこんなでデート当日を迎えました。
押入れから引っ張り出した虫カゴを肩に掛け腐葉土の匂いのするスコップを片手にサンダルで森に向かいました。
麦わら帽が暑い日差しを遮断し嫁との絆もこの日ばかりは遮断させて頂きました。暫く行くと、1年ぶりに嗅いだ恋人の匂いがしました。

相変らず尾骨を刺激し今にも踊りたくなる様な匂い。あー気持ちいい。
この時ばかりは日常を忘れ非日常空間を思う存分味わえる日です。久しぶり、元気だったかカメムシのカメたん。
湘南平で一緒に滑り台をしたりブランコに揺られながら続かないしりとりをし夕日を眺め最後には展望台から夜景を二人で見ました。

こちらもご覧ください。

人気の投稿